やめしりつこうづましょうがっこう
    
      
平成29年6月19日
6年生 第3回 「自分でつくる弁当の日」

 今回は、家庭科で学習した「炒める」わざを生かし、野菜炒めやスクランブルエッグなどを計画し、朝早く起きてがんばって作りました。5年生の時よりも自分でつくる割合を増やせるようにできる限りがんばることを目標にしました。お家の方からは、次はこうしよう!と励ましのコメントもいただき、6年生からはすでに次の弁当の日に向けて意欲的な感想もみられました。
 保護者のみなさま、あたたかいご支援とご協力ありがとうございました。

 子どもの感想より

・赤や緑色の野菜を選んだり、旬の野菜を使ったりした。油を入れすぎないように注意し、ベーコンは油を入れすぎるとはねることに気づいた。

・短時間で炒めたり、火の通りにくいものから炒めたりした。もっと難しいことにもチャレンジしたいと思う。

・どれくらい調味料を入れていいのかわからなかったので、家族に聞きました。今度は、全部自分でやりたいです。

 お家の方から(一部抜粋)

・入れたい物が多く、つめるものをすごく考えていました。全体的にバランスも彩りもきれいにできました。次は旬の野菜をとりいれよう!

・手際よくおかずができたことに、成長を感じました。

・最初に比べると包丁の使い方もずいぶん上手になりましたが、やはり時間がかかりすぎです。普段のお手伝いをおねがいします。


 


平成29年6月26日(月)
5年生 第1回 「自分でつくる弁当の日」

 6月26日(月)に5年生の弁当の日がありました。初めての弁当の日は、家庭科で学習した「ゆでる」わざを生かし、ゆで野菜やゆで卵のおかずをつくってきました。家庭科の時間に材料や手順などを計画したり、19日(月)に6年生の弁当を見学して参考にしたりして挑戦しました。わくわく、ドキドキの初めての弁当の日でした。

 子どもの感想より

・家庭科の学習をいかし、かたいものからゆでました。がんばったことは、もりつけです。

・工夫したところは、緑だけでなくちがう色を入れて明るくしたところです。楽しかったところは、どの野菜にどんな味をつけるか考えたところです。

 お家の方より(一部抜粋)

・朝早起きしてよくがんばったと思います。おいしそうにできて、感心しました。

・少しずつ自分でできることが増えるとうれしいです。

・自分でできないことも多かったですが、かんばっていました。終わった後の片付けもがんばってください。

~保護者のみなさま、ご協力ありがとうございました。~